新卒採用について

会社説明会は開催されますか?
会社説明会は開催する予定です。(マイナビからのエントリーが必要)
日程はマイナビをご確認ください。
あなたのご参加をお待ちしております。
  • 会社説明会へのご参加は、採用選考に進む必須条件ではありません。
どんな方に入社してもらいたいか?

求める人材像
「変化に対応し創意工夫する人」、「失敗を恐れず挑戦を続ける人」「お客様に感謝される人」

「社長メッセージ」のページへ
応募に必要な資格はありますか?
応募していただくにあたり、必須となる特定の資格はありません。
語学に関する資格等があれば望ましいです。
採用人数は5名程度となっていますが、各職種5名ずつということですか?
いいえ。全職種の合計で5名程度の採用となります。
当社は離職率が低く、退職者の補充は、ほぼ定年退職者に限られる為、申し訳ありませんが、採用人数は5名程度と少ない人数となっております。

人財育成・キャリア形成について

配属先や勤務地はどのように決まるのでしょうか?
入社時に本人の希望をある程度考慮し、能力・適性等に応じて決定いたします。
職種によって、基本的には下記の勤務地となります。
  • 研究開発:総合研究所(広島県福山市)
  • 品質管理・品質保証:各工場(広島県内)、総合研究所(広島県福山市)
  • 生産管理:各工場(広島県内)
  • 営業:東京支店、大阪支店
  • 事務:広島県内事業所
異動や転勤はありますか?
  • 異動や転勤はありえます。但し一般職は県外への転居を伴う転勤はなく、異動も限定的です。
  • 応募段階、入社時には一般職、総合職の選択はありません。入社後、ある程度経験を積んでいただき、監督職層になる際に、希望のコースを選ぶ制度(※ 複線型職能等級制度)となります。また、上司との定期的な面談や研修等を通じて、ご自身のキャリアについて見つめ直す機会や制度(※自己申告制度)を設けています。
「人材育成・キャリア」のページへ

職場環境について

社員の年齢構成は?
会社全体では、20代と50代以上(定年65歳)が各2割弱、30代と40代が各3割、となっています。
どの世代も平均的に分布し、幅広い年齢層で構成されています。
出産、育児や介護に関する、休業や休暇制度はありますか?
育児休業は、原則としてお子さんが1歳に達するまでの期間、休業することができます。毎年、産休・育休制度の活用実績があり、その他、小学校6年生までのお子さんがいる社員には、育児短時間勤務制度・時差出勤制度も整備しております。
介護休業は、原則として3カ月取得可能です。

新入社員へのインタビュー

当社新入社員へのインタビューを通して、
丸善製薬について及び 、就職活動をされる皆様へメッセージをお伝えいたします。

他社との違いや魅力(特徴や社風)はどこにあると思いますか?
  • 素材メーカーなので、会社の名前は一般に知られていませんが、抽出および分析技術が業界トップクラスであり、関係のある多くの医薬品や化粧品、食品などの各メーカーを支える確かな存在であること。
  • 地域に密着し、同好会もたくさんあり、会社全体が仕事ばかりではなく、仲間とのつながりも大切にしている所。
会社の印象、他の新入社員の印象があれば教えてください。
  • 社員一人ひとりを大切にしている印象があり、社員同士もお互いに尊重し、信頼し合う風通しの良い職場環境。
  • 設備投資がしっかりしていて、普通の会社にはない機器(NMRやUHPLC/MS等)が扱える。
  • 丸善製薬が好きという社員が多い。
ずばり入社を決めた理由を教えてください。
  • 自然界の機能性価値や可能性を創造し、社会に役立てたい。そして、丸善製薬としての新たな分野の開拓に携わることに魅力を感じたため。
  • もともと天然物に興味があったから。
  • 特許について他社と比較した際に、丸善製薬の研究開発力の高さを感じたから。
  • 天然物を扱っている会社の中でも、品質を重視しており、堅実な会社だと感じたから。地域に密着しているのも魅力的。
  • 会社説明会に参加した際に、社員同士のやり取りや先輩社員の話を通して、アットホームな雰囲気が伝わり、離職率の低さも納得ができたから。
  • 選考の中で出会った社員の人柄!就活中は30社以上の企業の面接を受けたが、ダントツで面接の雰囲気が良く、自分をしっかり見てくれていると感じたから。
  • 制度や福利厚生が整っており、女性としても働きやすい会社だと感じたから。
学生だった頃、思い描いていた社会人と現状のギャップはありますか?
  • ハードで日々つらい思いをしているかと想像していたが、面倒見の良い上司や、先輩方のもとで、一歩ずつ確実に成長できる環境があり、不安以上に社会人として働く充実感を日々強く感じる。
  • 「時間」の感じ方にギャップを感じる。限られた時間内(就業時間内)に、仕事をこなさないといけないので、効率的、計画的に動かないといけない。また、3日以上のまとまった休みが限られるので、旅行は学生時代に行っておくべきだ。
仕事を通じてどのように成長したいか、現在の目標を教えてください。
  • 大学の研究室では狭いコミュニティの中だけで研究していたので、仕事を通じて社外に出て、お客様と話したり、意見交換をしたい。そしてもっと広い知識を得て、コミュニケーションの場に慣れたい。
  • プロフェッショナルになりたい。まずは、自分の精神力、技術力を磨き、人柄など、社会人として誇れる存在となり、会社に役立つ戦力になれるようにしたい。
  • 仕事を通じて、お客様、会社の人、家族などに対して、人の気持ちを考えて行動できるようになりたい。
就職活動中の学生、もしくは未来の後輩に一言お願いします。
  • 現状をしっかりと把握し、今できる事に精一杯取り組んでください。それが自信、そして結果につながります。頑張ってください。
  • 就職が全てではありませんが、人生で大きなウエイトを占めているのは間違いありません。どんな仕事が向いているのか今は分からないかもしれません。しかしどんな仕事についても一生懸命やれば、楽しくなるものです。とにかく何事も一生懸命をモットーに残りの学生生活を過ごしてください。
  • 悩んで、苦しんで、楽しんで、喜んで、満足のいく就職活動にしてください。そして、私たちのパートナーとして、多くの人々の役に立てるよう頑張りましょう。
  • 悔いのないように、自分がやりたい仕事、やりがいを持って続けられる仕事を見つけてください。その結果、一緒に働く事が出来れば嬉しく思います。

「創意工夫 × 挑戦 × 感謝」で丸善製薬をつくっていく
新しい仲間を待っています